プリキュアの戦い方 Yes!プリキュア5GoGo!

三回目はYes!プリキュア5の5人、そしてYes!プリキュア5GoGoからミルキィローズの紹介です。
5以降はこれまでのように戦い方の差というのは殆どなくなってきます。
しかしそれぞれのキャラ毎に特徴はしっかりと残っています。



キュアドリーム

元々は運動も勉強も全然ダメ…仮に「変身前の能力と比例する」ハートキャッチのプリキュアシステムだったら、間違いなくブロッサム以下の史上最弱プリキュアになっていた事でしょう。
そんなドリームですが、オールスターズの中でも非常に高い精神力と説得力(説教力とも)を持ち、夢見る乙女の底力が彼女のパワーの源となっています。
また5メンバーことプリキュア部をまとめる部長としてのカリスマ性の高さは、面識のないオールスターズの中でも発揮されているのがドリームの突出している点と言えるでしょう。
最初に『ドリームアタック』を見た時は以前までのプリキュアと比較して非常に情けなく思えましたが、クリスタルシュートからシューティングスターへと徐々にパワーアップしていきバトルの面でもドリームの成長が伺えます。
特にASDX1〜3のシューティングスターは、それぞれ描かれ方も異なるので必見です。個人的にはASDX1が一番好きです。



こちらがASDX1のシューティングスターで、この後複雑な軌道を描いて突進していきます。是非動画を見ていただきたいシーンです。
攻撃に関しては意外にワイルドで、ガマオの顔面をストレートで殴ったりシューティングスターをミスって地面にめり込んだりします。
自分の夢・みんなの夢の為に一直線で、戦う時の迷いがないのが彼女の戦闘ポテンシャルをかなり高めているのではないかなと思っています。


キュアルージュ

プリキュア5の中では先鋒的役割を担っているようなイメージがあります。
悪く言えば「かませ犬」ですが…代表的なのはアクアと同時に固有技を放つシーンです。ファイヤーストライクとサファイアアローで同時に攻撃するんですが大抵「効かない」という展開になってしまいます。
5のメンバーはもちろん、プリキュアオールスターズの中でも貴重な『ツッコミ』ができる存在としてチームをまとめるリーダーシップを持っているキャラでもあります。
スポーツキャラの特徴として基礎的な運動能力は高いのですが、上記のように固有技はあまり強くなかった印象もあります。
ファイヤーストライクは5GoGoでは一度もトドメをさせなかった必殺技と言われてしまいましたが、ASDX1では空中から4連発放つなどパワーアップをしています。



ちなみにルージュ以外のプリキュア5のメンバーはクリスタル・プリズム・エメラルド・サファイアと宝石にまつわる名前を持つ固有技を持っています。
今からでも遅くないので、ルージュにも『ルビー』と名のつく固有技を是非作って欲しいと個人的に思っています。


キュアレモネード

はじけるプリキュアと名乗っているからか、レモネードは5メンバーの中でも激しく動き回る事が多いように思います(演出・監督の影響も大きいと思いますが)。
固有技でもレモネードフラッシュ(シャイニング)は広範囲に攻撃、プリズムチェーンは敵を拘束すると他のキャラにはない攻撃をするのが特徴です。
もちろんレモネード一人だけでも戦えますが、他のメンバーと一緒に戦いコンビネーションを生み出す事で力を発揮するのがレモネードの特徴ではないかなと思っています。



劇場版5では馬越作画で中国拳法的な動きをします。また劇場版5GoGoでは強烈なアッパーも見せます。
この事から打撃という点ではメンバーの中でもかなり高い能力を持っているように思われます。
また本気を出すと手が光り出すのもレモネードの特徴です。ちなみに光るだけでそれを敵に投げたりなどはしません。


キュアミント

キュアミントは5メンバーの防御役、またオールスターズの中でも高い防御能力を持っています。
しかし5GoGoでは、やはり防御だけではダメだと判断したのか攻撃もできる円形のエメラルドソーサーに変更されました。


投げて攻撃もでき、このように盾のように使う事もできます。
ミントプロテクション(シールド)では全方位にバリアを貼る方式でしたが、精霊バリアやサンシャインイージスと同様に前方にしか守れない為防御能力は若干下がっています。
劇場版5でも徹底的に守る事にこだわっていたミントがあっさり心変わりしたのは、恐らく5・43話の通称ミント砲が原因だと思われます。
ちなみに固有技は防御技でも、普通に打撃攻撃はしますし劇場版5GoGoでは相手の手首を掴み豪快に投げたりもします。ここが防御特化・非戦闘要員シャイニールミナスとの大きな違いです。


キュアアクア

普段のおしとやかなお嬢様スタイルから一転して、戦う姿は非情に勇ましいキュアアクア。
アクアは固有技とは別に、アクアリボンから剣状態にした通称アクアソードという武器を使う事ができます。
剣をモチーフにしたプリキュアの武器は意外と多いのですが、言うと馬に跨り剣を振るって戦うのはキュアアクアだけにしかできない芸当でしょう。
5GoGoではサファイアアローとなり剣から弓へと変わりました。アクアの芸達者振りが伺えます。
また通常の攻撃では、延髄斬りやアックスボンバーなどクラシカルなプロレス技を時折見せてくれます。


このキックは個人的に歴代プリキュアキックの中でも1・2を争うほど好きなキックです。マジで蹴られたいです。
太股が躍動しかつしなやかなアクアの蹴り(ムシバーンに受け止められますが)は是非DVDでご覧ください。


ミルキィローズ

プリキュアオールスターズの中でもトップクラスの能力を持つといわれているミルキィローズ。
その力は一説には「プリキュア5全員と同等の力」と言われています。
強烈な一撃を繰り出したり、時に殴り合いのラッシュをしたり幅広い戦闘ができるのも彼女の特徴です。
その代表的なものはASDX1の地面割り、見た人殆どに物凄いインパクトを与えた事でしょう。
 

まあ、冷静に相手の足元を狙えばいいだけなんですが…基本的に『おいしい所を持っていく』という発想の彼女は多少味方に被害があろうと目立つ行動に出てしまうのでしょうか。
そうと言っても普段からそういう行動をしているというわけではありません。ドリームと一緒にプリキュアマーブルスクリューらしき技を突然出したり、チームとの協力はしっかりと行っています。
固有技のミルキィローズブリザード(メタルブリザード)は数あるプリキュアの中でも珍しい敵を凍らせて粉砕するという技になっています。
この辺りもミルキィローズの特別性を垣間見る事ができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿