プリキュアバトルの基礎知識

プリキュアは敵を倒す為に戦うわけですが、その戦い方を大きく分けると以下のような感じになります。

格闘技の基礎知識を含めて紹介します。


【打撃】
パンチやキックなど、もっともポピュラーな攻撃方法です。
『キュアピーチはパンチが強い』『キュアベリーはキックが強い』と、打撃といっても各キャラ得意としている技もあります。
単純にパンチと言っても、まっすぐパンチする『ストレート』やカーブを描きながらパンチする『フック』、下から上に突き上げるパンチ『アッパー』などなど細かく分ける事ができます。
また相手に攻撃する部位によっても細かく分けられますが、プリキュアの場合は敵が人間体ではない場合が多いので細かい事はそんなに気にしなくていいです。

打撃といっても様々な格闘技に様々な打撃方法があるわけですが、プリキュアでは中国拳法の打撃技をここぞという時に使うケースをよく見ます。
たまに『凝ってる』と思わせたいが為に中国拳法を使っているようなケースも見ますが…。
また肘による攻撃を禁止している格闘技は意外に多いのですが、プリキュアでは肘で攻撃するシーンも意外によく見かけます。


【投げ技】
相手を投げる攻撃ですが、たまに見かける程度です。
むしろ敵に投げられるというシーンの方が多いような気がします。
投げ技といっても、投げ方は様々あります。
実際の投げ技は相手が受身を取れる状態にして投げるのが一般的ですが、プリキュアの場合その辺を考えず事故になりかねない投げ方をする事が殆どです。
まあ上記の通り敵が人間体ではない場合が多いのでそんなに気にはしませんが…。


【サブミッション】
相手の関節や急所を捻ったり絞めあげたりする技です。
Submissionとは『服従』という意味の英単語ですが、そういった攻撃で相手をタップアウト(ギブアップ)をさせるのが目的とする技の事です。
細かく分けるとサブミッションは関節を狙うものを「極め技」、内臓や筋などを狙う「絞め技」と分けられます。
劇場版MH2で見られる程度で、プリキュア自身がやる事は滅多にありません。
しかし敵側が触手でプリキュアを絞める御褒美シーン攻撃はよく見かけます。


【武器を使う】
下記の得意技を使用する時にアイテムが登場し、そこから必殺技を使用する事が多いです。
しかしそれ以外で武器を使ったシーンは滅多に無いと言ってもいいでしょう。

キュアブラックが一度鉄骨を手に取り戦った事があり、またキュアアクアは通称アクアソードという武器を使えます(こちらは下記得意技に分類されます)。
逆に敵側は様々な武器を使ってきます。


【固有技(得意技・必殺技)】
プリキュアそれぞれに固有の技があり、主に最後に敵にとどめをさす為の技となっています。
必ずとどめをさせるわけでもないので固有技という表現にしてあります。
固有技には一人で出せる技と複数で出せる技に分かれます。
中には1度しか出さないような固有技もあるので、見逃せません。


打撃などの攻撃から言い争いを挟んで最後はプリキュアの固有技で敵を倒すわけですが、それまでの流れを楽しむのがプリキュアバトルの醍醐味ですね。
固有技だけで終わるバトルは味気ないですし、単純に固有技で倒しても面白みにかけてしまうでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿